おりものが臭い原因はコレだった!

おりものが臭い原因は何?

女性の悩みとして意外と多い、デリケートゾーンの悩み。
その中でもおりものが臭う…ということで悩んでいらっしゃる方がとても多いです。

 

実は、おりものは本来酸っぱいニオイがします。
これはおりものの働きの1つで、膣内を弱酸性に保つことでばい菌の侵入を防いでいるからです。
ですから、おりものから酸っぱいニオイがするというのは正常なことと言えます。

 

また、デリケートゾーンはとても湿気が多い状態ですので、もっと発酵したようなニオイがしたりする場合もあります。
多くの場合は病気などの危険がないのですが、おりものが臭ってしまった場合は心配になってしまうことでしょう。

 

生理の後などは膣内のたんぱく汚れがおりものと混ざって出てくることもありますし、普段からデリケートゾーンをきちんと洗えていないと垢が溜まってしまい、そこに雑菌が繁殖しておりものが臭っているように感じることもあります。

 

おりものが臭うなと思ったら、一度きちんと綺麗に洗ってみましょう。

 

この時に皮膚が重なっている細かい部分もしっかり洗うことが重要です。
この際に、デリケートゾーン専用石鹸を使用するなどすると、より効果が見られます。

 

それでもニオイがキツイ場合、またはおりものの色や状態が少しおかしい・痛みや痒みが伴う場合は何らかの感染症に罹っている可能性もあります。
感染症は無症状の場合が多く、症状が出ているということは症状が進行してしまっていることもありますので一刻も早く病院に行きましょう。

 

ニオイは気にし過ぎると余計に臭いような感覚に陥ってしまいます。
おりものは少しくらいは臭うもの、と気楽に考えてあまり神経質になり過ぎないようにすることも大切です。

 

ニオイを消そうとして、ごしごしと力任せに洗うなど言語道断です。
膣の中にいる善玉菌まで洗い流してしまうことになると、膣内のバランスが崩れて返っておりものが増えたりニオイの原因となります。

 

優しく洗って様子を見る…落ち着いて対処することが大切なのです。